エクステリア

値段やプランを比較しながら草刈業者を探す

庭に合った芝を選ぶ

芝生

庭に生えている芝を整えて、新たに芝張りを行なう場合は、専門業者に任せた方が綺麗に仕上げることができます。専門業者であれば、庭に合った芝を選んでくれますし、土台になる土の手入れや下準備まで完璧に行なってくれます。芝には様々な種類があります。芝張りを行なった後の管理や手入れを考えて選ぶ必要があります。小まめな手入れが面倒な方には、野芝がおすすめです。触り心地は少しかたい様に感じますが、丈夫ですし日本の風土にもマッチするので育ちやすいでしょう。特に福井県産の屋芝は、葉が大きく緑も鮮やかなので庭の芝としても最適でしょう。ガーデニング初心者の方におすすめの芝です。高麗芝は野芝よりも細い葉になっているので、触り心地が柔らかくなっています。高麗芝を敷き詰めたお庭には、小ぶりな花が良く似合うでしょう。アメリカやヨーロッパの様な外国風の庭に憧れている方におすすめの芝です。

芝張りを行なう際には、専門業者依頼して見積もりを出してもらいましょう。芝張りに掛かる費用は、マットタイプの芝か、ロールタイプの芝かによって価格が違ってきます。業者によっては、簡単に見積もりが出せる様に庭の広さを入力するだけで価格が分かる専用フォームを設置していることもあります。このフォームを使えばある程度の作業費用が分かります。無料で事前調査を行なってくれる業者もいるので気軽に申し込んでみましょう。芝張りは梅雨の前までに行なう方が良いと言われているので、できるだけ早く作業を申し込みましょう。